WhoisXML API: 域名,WHOIS,IP, 域名解析及威胁情报服务市场占有率领先

サイバー空間の脅威情報収集と分析を支援

ドメイン名とIPアドレスのデータインテリジェンスで企業のセキュリティを強化

WhoisXML APIは、インターネットの透明性と安全性を高めるという目的のもと、10年以上にわたってドメイン名、IPアドレス、DNSのデータ収集、分析および関連付けを行ってきました。サイバー空間の脅威に関する当社独自のインテリジェンスは、商用セキュリティプラットフォーム(SIEM、SOAR、TIP)の機能強化や、セキュリティオペレーションセンター(SOC)およびマネージドセキュリティサービスプロバイダー(MSSP)のネットワーク可視化実現に役立てられています。

API、検索・監視ツールのほか、サイバー犯罪の検知、対応および防止のための多様なサービスを駆使した当社のインテリジェンスは、法執行機関、脅威ハンター、フォレンジックアナリスト、セキュリティエンジニアも支えています。また、フォーチュン1000にランキングされたトップ企業やデジタル事業を展開する中小企業においては、ブランド保護、マーケティングキャンペーン、調査、市場動向の把握および新たなビジネスチャンスの確立に当社のインテリジェンスが活用されています。

5万以上のお客様にご満足いただいています

See all coverage stats
15.6 billion+Historic WHOIS Records
4.2 billion+Domains and subdomains
7,298+TLDs & ccTLDs
13.1 million+IP netblocks
99.5%IP addresses in use covered
721 million+Domains tracked
229 million+Categorized websites

まずは検索をお試しください:

WhoisXML APIのサイバー脅威インテリジェンス

ドメインWHOIS

Domain WHOIS

あらゆるインターネットドメイン名の登録者、使用状況、情報更新等の重要な要素を含む完全な登録情報

詳しくはこちら
Passive DNS

Passive DNS

数十億におよぶ過去のDNSデータポイントとIPアドレス/ホスト関連レコードの大多数を擁する最大規模のPassive DNSデータベース

詳しくはこちら
IP Geolocation

IP Geolocation

郵便番号と緯度・経度、ネットワーク情報、タイムゾーン、接続ドメインを含む、IPアドレスの正確な地理的位置情報

詳しくはこちら
IP Netblocks

IP Netblocks

WHOIS、地域インターネットレジストリ(RIR)等を情報源とするIPアドレスの所有者や連絡先等のネットワーク情報

詳しくはこちら

エンタープライズグレードのデータ提供モデル

よくある利用例

サイバーセキュリティ・プラットフォームの充実

サイバーセキュリティ・プラットフォームの充実

セキュリティ情報・イベント管理(SIEM)、セキュリティプロセスの連携・自動化(SOAR)および脅威インテリジェンスプラットフォーム(TIP)等の商用セキュリティプラットフォーマーは、当社のインテリジェンスを利用して機能を強化し、脅威のコンテキスト分析と優先順位付けの能力を向上させています。

マネージドセキュリティサービスの強化

マネージドセキュリティサービスの強化

マネージドセキュリティサービスプロバイダー(MSSP)は、顧客のネットワークを可視化し、あらゆる種類のセキュリティインシデント、脅威および脆弱性を適切に監視、検知、分析して対応するプロセスにおいて、当社のデータを活用しています。

セキュリティ態勢の評価と改善

セキュリティ態勢の評価と改善

セキュリティオペレーションセンター(SOC)は、継続的なサイバーセキュリティプロセスと戦略の強化に当社のインテリジェンスを役立てています。当社の膨大なデータ、APIおよびツールで、インシデントの監視、検知、分類および対応を支援します。

実効性の高いサイバー調査

実効性の高いサイバー調査

法執行機関やデジタルフォレンジックの専門家は、当社のインテリジェンスからヒントを得て調査を開始し、証拠を収集します。ドメイン名、DNSおよびIPアドレス等は、しばしば侵害の指標となっています。

ビジネスデータの充実

ビジネスデータの充実

現在および過去のデータを深く理解することで、デジタルマーケティング担当者、事業開発マネージャー、研究者およびその他の専門家は自らの知見をレベルアップし、ビジネスに応用できます。

ブランド悪用からドメイン名を保護

ブランド悪用からドメイン名を保護

ブランドマネージャーや法律の専門家は、当社のデータと監視ツールを利用し、タイポスクワッティング、サイバースクワッティング、商標権侵害等のブランドドメイン名不正使用や不当表示についての最新情報を常に把握しています。

WhoisXML API

フル機能のアカウントを無料でお試しいただけます。クレジットカードは不要です。

お試しはこちら
お問い合わせ

お問い合わせカテゴリーをご選択の上お送りください。または「Contact us」で詳細をご確認ください。このリクエストを送信することで、当社のTerms of Service および Privacy Policy に同意したものとみなされます。

または、メールにてご連絡ください。